研究科案内

教員紹介

伊藤 重行

ゼミテーマ:アジア太平洋関係の政治とビジネスについて研究をする。

1 名前

伊藤 重行

2 役職

教授

3 経歴

平成2年 経済学博士号取得(九州大学経済学部)(PhD)
平成22年 政治学博士号取得(明治大学政治経済学部)(PhD)

昭和51年 ローマ・クラブ研究員(米国)・日本チームデイレクター
平成元年 アジア・太平洋プロジェクト・デイレクター
平成元年 国際宇宙大学客員教授(フランス)
平成6年 ウッドロー・ウイルソン・センター会議招聘教授(ワシントン, DC)
平成8年 台湾・淡水大学『未来研究』編集委員(台北)
平成9年 ロックフェラー・ベラジオカンフレンス・センター招聘教授(北イタリア)
平成11年 米国バロンズ新世紀賞受賞(カリフォルニア)
平成12年 ロシア極東国際ビジネススクール名誉教授(ハバロフスク)
平成15年 新風社出版奨励賞受賞 平成18年 日本臨床政治学会賞受賞
平成22年 藍綬褒章を天皇陛下から受章
平成24年 福岡県明るい選挙推進協議会会長 平成26年 九州産業大学名誉教授

4 担当科目

国際関係講義Ⅰ・Ⅱ

5 指導方針

日本の歴史と文化の哲学化によって社会形態の普遍性を追求する。

6 研究分野

政治、国際関係、システム哲学、経営システム

7 所属学会

日本ホワイトヘッド•プロセス学会理事、
日本臨床政治学会理事、
IPSA(International Political Science Association, Canada),
World Future Society, U.S.A.会員

8 著作物

『ホワイトヘッドの政治理論』学文社、平成20年(単著)
『アジア太平洋関係論』志學社、平成22年(単著)
『自己安定・自己組織システム-秩序進化の原理』志學社、平成24年(単著)
Lamza, L, Dziadkowiec, J., et al, Human Life in Process, Cambridge: Cambridge Scholars Publishing, 平成28年(共著)
その他著作30冊、レフリー付き論文30本。

9 演習