大学生活

クラブ・サークル活動報告

全日本バレーボール大学女子選手権大会 2年連続第5位!

女子バレーボール部 試合結果 2014年12月 9日
松蔭大学女子バレーボール部は、大学日本一を決める大会「第61回 秩父宮妃賜杯 全日本バレーボール大学女子選手権大会」に出場し、2年連続となる第5位入賞しました。
予選グループ戦を通過し決勝トーナメント戦への出場を決め、2回戦では東海地区1部2位の愛知学院大学に勝利、3回戦では関東地区1部5位の嘉悦大学に勝利、ベスト8を掛けた4回戦では九州地区第4位の長崎国際大学に勝利しました。
関東地区で12番目(2部4位)の本学にとっては、いずれも格上の相手であり、チームの総力を結集した見事な戦いぶりでベスト8を獲得しました。準々決勝では優勝候補の一角とされる関東地区1部2位の東海大学と対戦、敗戦し第5 位で大会を終えました。
大会期間中にはたくさんの応援をいただきありがとうございました。
 
●予選グループ戦1試合目 
松蔭大学 2-0 同志社大学
(①25-20 ②25-15)勝利

●予選グループ戦2試合目
松蔭大学 2-0 滋賀短期大学
(①25-16 ②25-7)勝利

●決勝トーナメント2回戦
松蔭大学 2-0 愛知学院大学
(①25-18 ②25-23)勝利

●決勝トーナメント3回戦
松蔭大学 2-0 嘉悦大学
(①25-20 ②25-22)勝利

●決勝トーナメント4回戦
松蔭大学 3-1 長崎国際大学
(①25-21 ②12-25 ③25-15 ④25-17)勝利

●準々決勝
松蔭大学 0-3 東海大学
(①19-25 ②25-27 ③11-25)敗戦