大学生活

クラブ・サークル活動報告

全日本バレーボール大学女子選手権大会 第3位!

女子バレーボール部 試合結果 2018年12月 3日
松蔭大学女子バレーボール部は、大学日本一を決める大会「第65回 秩父宮妃賜杯 全日本バレーボール大学女子選手権大会」に出場し、過去最高成績である第3位となり銅メダルを獲得いたしました。
1回戦では東海地区1部2位の愛知学院大学に勝利、2回戦ではシード校で西日本大学選手権大会準優勝の中京大学に勝利すると波に乗り、3回戦では関西地区3位の京都橘大学に勝利し、過去最高成績に並ぶベスト8進出を果たしました。
そして準々決勝は、今大会の第1シード校で関東1部リーグ3連覇中の東海大学と対戦、セットカウント3-2のフルセットで勝利し、創部以来初となるベスト4進出を決めました。
さらに準決勝では、今大会の優勝校である筑波大学にセットカウント1-3で敗れたものの、最終日の3位決定戦では、過去最多優勝校(29回)である日本体育大学に挑み、セットカウント3-1で勝利しました。
大会期間中にはたくさんの皆様から応援をいただき誠にありがとうございました。
 
●11月27日(火)1回戦  
松蔭大学 3-0 愛知学院大学
(①25-23 ②25-21 ③25-20)勝利
●11月28日(水)2回戦
松蔭大学 3-1 中京大学
(①15-25 ②25-19 ③25-22 ④25-21)勝利
●11月29日(木)3回戦
松蔭大学 3-1 京都橘大学
(①26-24 ②25-15 ③28-30 ④25-17)勝利
●11月30日(金)準々決勝
松蔭大学 3-2 東海大学
(①21-25 ②25-21 ②22-25 ③27-25 ⑤15-12)勝利
●12月1日(土)準決勝
松蔭大学 1-3 筑波大学
(①14-25 ②18-25 ③25-22 ④21-25)敗戦
●12月2日(日)3位決定戦
松蔭大学 3-1 日本体育大学
(①27-25 ②25-17 ③24-26 ④25-17)勝利
 
○ベストスコアラー賞 古谷ちなみ(経営文化学部4年)
○スパイク賞     長野有紗(経営文化学部4年)
○サーブ賞      古屋祐美(コミュニケーション文化学部3年) 
○3位決定戦MIP賞  古谷ちなみ(経営文化学部4年)