最新ニュース

2018年5月22日看護学部看護学科より地域の皆様へ 平成30年度講師派遣のお知らせ

看護学部看護学科では、今年度も地域の皆様のもとへ看護職や医師などの有資格者である教員を派遣し、健康づくりに関する講座を無料(※1)で実施します。
昨年度は地域の皆様からのご依頼を受け、多くの講座を開講することができました。
本年度も様々な方に向けた多彩な講座を用意しております。地域の皆様からのご連絡をお待ちしております。
※1 材料費など、必要に応じ費用がかかる場合もございます。詳しくはお問い合わせください。

講座内容については、こちらをご覧ください。⇨「H30年度松蔭大学出前講座一覧」
 

H30_kango_demae1.JPG H30_kango_demae2.jpg






【お問い合せ】
松蔭大学看護学部 地域連携委員会
出前講座担当 佐藤京子・井上真弓
〒243-0124 神奈川県厚木市森の里9番1号
TEL 046-247-1511(代表)
e-mail: kysato@shoin-u.ac.jp (佐藤)
     m.inoue@shoin-u.ac.jp(井上)

 

2018年5月22日"就活" 厚木市内の保育園が参画した企業説明会を開催

5月18日(金)森の里キャンパスにおいて、企業説明会が行われました。
厚木市内にある6つの保育園が参画し、保育士を目指す学生を対象として実施されました。
今回は募集対象を保育士に限定したことや、学内で行うことで、学生も参加しやすい
との声があがり多くの学生が、各ブースに足を運んでいました。
 
6つの保育園は次の通り(順不同)
・社会福祉法人 県央いずみ会
・社会福祉法人 新考会
・株式会社 秋桜
・株式会社 キッズ湘南
・社会福祉法人 神奈川やすらぎ会
・社会福祉法人 さとり

H30_hoiku_setsumei.JPG

2018年5月21日保育士養成 実習報告会開催

5月17日(木)、保育士を目指す学生の実習報告会が開催されました。
保育所や施設で実習した5名が発表。他の学年の学生と質疑を交えて行われました。
発表では、「自分が本気で楽しまなくては子どもも真剣に遊んでくれない」、「一人の子に本を読み聞かせていたら多くの子が集まってきた。緊張もせず、読み聞かせ出来て、子どもの様子も見ることが出来た」、「ケンカが起きた時の対応がうまくいかず、手こずった」などの報告がありました。
日誌作成には、誰もが苦労し、中には午前2時頃までかかったこともあったようです。
総評では、古金准教授より「大学で学んだことと、実習内容がリンクされていて、すばらしかった。
三つの"意"をもってこれからも取り組んでほしい」とのお話がありました。
 
三つの意とは
熱意…何事も一生懸命
誠意…真摯に真心を込めて
創意…ポジティブに

H30_hoiku_houkoku.JPG

2018年5月14日松蔭大学看護学科三橋さんがタウンニュース厚木版に紹介されました

5月11日発行のタウンニュースに本学看護学部4年の三橋知夏さんが紹介されました。
看護週間(5月8日~12日)にあわせて、現役ナース、看護教員・学生のインタビュー記事が\特集されています。
三橋さんは、現在就職活動中で、今の心境が掲載されています。
記事はこちら⇒「気づき”ができる看護師に」松蔭大学看護学部 看護学科4年 三橋知夏さん
 

2018年4月 3日平成30年度 松蔭大学・大学院 入学式

 4月3日(火)本学、松蔭ホールにて、平成30年度松蔭大学・大学院入学式が、多数のご来賓、保護者の皆様のご臨席を賜り執り行なわれました。
 
 新入生を代表して看護学部の横山亜美さんが『入学生誓いの辞』を力強く、次のように話されました。 
「新しい生活にぬぐい切れない不安はありますが、それぞれの目標に向けて進んでいきたいと思います。美しいキャンパス、恵まれた環境のもとで、学問に取り組み、学生生活を充実させていきたいと思います。先生方、先輩方ご指導をよろしくお願いいたします。皆様方の期待に応えられるよう努力いたします」

入学式_正門.JPG  入学式.JPG

2018年4月 3日川添教授がPalagrave Studies in Fashion and the Bodyの編集委員に就任

川添裕子教授が、英パルグレイブ・マクミラン社の発行する新学術書シリーズPalagrave Studies in Fashion and the Bodyの編集委員に就任しました。ロンドン大学のS.ビエルノフ氏とロンドン芸術大学のJ.ティナン氏が編集長を務めます。
本シリーズは、ファッションやファッションに身を包んだ身体の文化的・歴史的重要性に関する新規性ある研究を出版する予定です。

奮ってプロポーサルをご投稿下さい。
https://mobile-base.springer-sbm.com:44300/SAP/CUAN/ZCUAN_PERSEMAIL?sap-outbound-id=0000002023:1:5490

2018年4月 2日看護学部 地域連携委員会の活動報告

松蔭大学看護学部地域連携委員会の報告書2件を掲載いたします。

1. ~看護学部から地域へ~平成29年度の看護学部から地域に向けた活動

2. A地区住民の健康意識調査結果報告

2018年3月26日平成29年度 松蔭大学卒業式・大学院学位授与式を挙行

 3月23日(金)松蔭ホールおいて「平成29年度 松蔭大学卒業式・大学院学位授与式」が執り行われました。
 卒業生は、学生生活を共に過ごした友人や教員との別れを惜しみながら、それぞれ新たなステージへと、晴れやかな表情で飛び立ちました。
今後のご活躍とご健勝を心よりお祈りしています。

20180323卒業式.jpg

2018年3月13日石上教授 日本テレビに出演

 本学の石上七鞘教授(コミュニケーション文化学部学部長)が、3月10日放送された日本テレビ番組『畑違いの先生のスゴ話 プロも驚く事実が続々』に出演しました。
 この番組の概要は、テーマ毎に、意外な真実を専門家ならではの考察を紹介するものでした。
 先生は歴史学者としてのお立場から「パンダの祖先はヨーロッパに生息していた」などのお話しをされました。

ishigami-TV.jpg

2018年3月 7日3月6日当校主催の合同企業説明会を開催

 3月6日(火)文系学部の2019卒学生を対象とした合同企業説明会が、厚木ステーションキャンパスで開かれました。
 当校の学生を採用したいと希望される12社が参加。それぞれの会社の紹介の他、中には学生から「働く意義は?」といった質問にも、熱心にアドバイスいただきました。
 キャリアセンターでは、この時期は多くの企業説明会に参加して情報取集し、自分に合った職種、企業を見つけ出してほしいと、呼びかけています。

180306合同企業説明会.png