研究・教育活動

教員紹介

教員氏名:佃 直毅

職位:教授

所属学部・学科: 経営文化学部 ビジネスマネジメント学科

学位:社会学修士

役職・委員会:教職課程主査、教職課程委員会、教職課程認定申請委員会、教務委員会
Room: 3号館 Room 3814
Email Address: n-tsukuchan at shoin-u.ac.jp

授業担当科目:教師論、生徒・進路指導論、社会学(社会学概論)Ⅰ、社会学(社会学概論)Ⅱ、職業指導、生涯学習論、教職実践演習

専門分野:教育社会学、職業社会学、進路指導、キャリア教育、キャリアカウンセリング

著書

『キャリア教育の課題について(2)-キャリア教育と進路指導の協働的アプローチ』(平成19年2月)(財)日本進路指導協会 月刊進路指導 第80巻第2号
『適職を探す自己分析ノート』共著(平成19年9月) 実務教育出版
『新中学校教育課程講座』共著 第3節2.特別活動の具体的改善の方法(平成20年1月) (株)ぎょうせい
『キャリア教育のエッセンス』 (平成21年7月)(財)日本進路指導協会
『進路探索テスト』(平成21年9月)(株)サンポウ
『適性進路発見テスト〈監修〉』(株)サンポウ

論文

・若者のキャリアデザインとキャリアの意思決定の支援(単)(平成25年5月)
 特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会刊 JCDAジャーナルNO.47
・意思決定スタイルとキャリア・カウンセリングの留意点と支援-試論(単)(平成28年3月)
 松蔭大学紀要第20号
 

学会発表・講演

「キャリアの意思決定パターンとカウンセリングのすすめ方」進路指導員に対して講義(株)サンポウ (平成25年12月)
「大学における進路指導の経緯と発展これからのキャリア教育のあり方について」(平成21年9月)広島県立大学教職員研修会

社会貢献

NPO日本キャリア開発協会副理事長 (平成15年4月~現在)
NPO日本学校進路指導支援協会理事 (平成20年4月~現在)

国際協力

アジア地域キャリア発達学会(ARACD)専務理事・事務局長(平成12年~現在)

所属学会

日本キャリア教育学会(昭和48年4月~現在)
日本教育学会(平成23年9月~現在)
日本社会教育学会(平成25年4月~現在)