研究・教育活動

教員紹介

教員氏名:吉井 信哉

職位:教授

所属学部・学科: 看護学部看護学科

学位:医学士

役職・委員会:(看護学部)教務委員会委員
Room: 1号館 Room 1314
Email Address: shinya.yoshii at shoin-u.ac.jp

授業担当科目:身体の構造と機能B、健康障害A、災害・救急看護、薬物や放射線による人間の反応、 病態と治療A、医療系アドバンスセミナー、先端医療

専門分野:救命救急学、脳神経外科学、中枢神経領域の治療

著書

・Spontaneous Occlusion of the Circle of Willis -Moyamoya Disease
The Press publishing. Company Tokyo, Japan P,104-118
・ライフスタイルと食生活・栄養(JMC出版)
・Yokohama Genral Hospital BLS course consensus Vol,2

論文

・反覆過呼吸(Repeat HV)法の臨床脳波学的研究(臨床脳波、永井書店)
・ヒト脳血管のPCO2反応性に関する研究ー過呼吸不活法を用いて
・診断に苦慮した破裂脳動脈瘤例の検討(日救急医学会関東誌)19:104-105
・頭部外傷で発症した下垂体卒中の1例(日救急医学会関東誌)20:96-97
・脳平滑筋細胞に及ぼすくも膜下出血後脳脊髄液の影響(脳血管攣縮)15:189-193
・SPECTとdiffusion MRIを用いた脳血管攣縮による脳虚血の評価.(脳血管攣縮)15:138-144,

学会発表・講演

・頭痛を主訴に独歩にて来院、その後、急性水頭症を来たし急激な改善を認めた1例
(第38回日本頭痛学会総会)
・初診時1次性頭痛と診断され、その後2次性頭痛であった9例の検討
(第39回日本頭痛学会総会)
・Headache Master School in Asia and Japanをふまえた慢性頭痛戦略(横浜市北部頭痛治療を考える地域連携会)2014年10月29日 演者
・ 『ようこそ頭痛外来へ』頭痛は治らないと思ってあきらめてませんか?
(第9回横浜総合病院地域講演会)2014年5月10日 演者
・特集 頭痛治療の最新知識 第1~5回 日本経済新聞(nikkei BP net)2013-2014年
第1回 頭痛外来へようこそ 変わりつつある頭痛治療
第2回 片頭痛の最新治療 症状に応じて予防薬と治療薬を効果的に服用
第3回 緊張型頭痛には頭痛体操が有効、オンとオフを切り替え上手にリラックス
第4回 群発頭痛には皮下注射治療が効果的
第5回 薬物乱用頭痛とは~頭痛薬に頼りすぎてはダメ
・アートブルー 頭痛治療特集(東京ドクターズ):頭痛専門医による頭痛治療
 一人一人に合わせた治療 2017.2.3
・MCSS地域頭痛医療推進プログラム(東京) 2015.10.3~2018.9.1
・第35回大橋ニューロカンファレンス(東京)片頭痛の治療戦略について 2018.6.1
・盲点となる頭痛と頭痛診療〈城南頭痛研究会)(東京)2014
・外来における頭痛診療の落とし穴〈トリプタン研究会)(東京)2014
・頭痛治療教育セミナー:片頭痛治療について(株式会社 第一三共)(東京)2021.2.26
・慢性頭痛の治療戦略について:片頭痛治療の実態(イーライリリー株式会社)2021.3.22
・片頭痛WEBセミナー 『頭痛、片頭痛治療について』(東京)2022.2.14
・城南頭痛ネットワーク2022(東京)2022.3.7
・片頭痛WEBセミナー 抗CGRP抗体薬アジョビの登場(東京)2021.9.6・2022.3.14
・片頭痛UP to Date学術講演会 (東京) 2022.3.29

社会貢献

・日本救急学会認定 救急科専門医(専門医番号:3832)
・日本頭痛学会認定 頭痛専門医(専門医番号:S090049)
・日本頭痛学会認定 頭痛指導医(指導医番号:H22372)
・日本救急医学会認定ICLSコースインストラクター(ID番号7555)
・日本救急医学会認定ICLSコースディレクター
・日本救急医学会・日本神経救急学会認定ISLS(神経救急蘇生)ファシリティター
・日本救急学会認定 JATEC(日本外傷診療研究機構)プロバイダー(修了番号1600号)
・International Headache Society headache master school 2013 in Asia (certificate #098)
・Japanese Headache Society Headache Master School Japan
  2014 in Osaka (修了番号:140040) 2014 in Tokyo (修了番号:14205)
   2015 (修了番号:15077)      2017 in Shizuoka (修了番号:17039)
   2020 WEB (修了番号:20160)
・日本救急医学会認定ICLS/BLSコース運営
 2011年度~2020年度 日本救急医学会認定 ICLS/BLSコース開催(横浜総合病院)コースディレクター
 2018年度~2021年度 日本救急医学会認定 ICLS/BLSコース開催 コースディレクター
  第1~4回日本救急医学会認定 松蔭大学看護学部BLSコース 2018.5.16~2021.5.19
  日本救急医学会認定 松蔭大学看護学部教員のためのICLSコース 2019.8.19
  第1回日本救急医学会認定 松蔭大学看護学部ICLSコース 2020.3.15
                      (松蔭大学 看護学部) コースディレクター

所属学会

日本救急医学会
日本臨床救急医学会
日本脳神経外科学会
日本脳神経外科コングレス
日本頭痛学会
日本臨床神経学会
日本脳卒中学会
日本脳卒中外科学会
日本慢性疼痛学会
International Headache society