研究・教育活動

教員紹介

教員氏名:阿部 美恵

職位:教授

所属学部・学科: コミュニケーション文化学部 異文化コミュニケーション学科

学位:文学修士

役職・委員会:自己点検・評価委員会、教育開発センター、第三者評価室、教育課程委員会、教職等支援センター、教職課程委員会、学生委員会(学生総合センター長)、ハラスメント相談委員会他
Room: 3号館 Room 3808
Email Address: abe at shoin-u.ac.jp

授業担当科目:英語Ⅰ、英語Ⅱ、英語コミュニケーションⅢ、英語コミュニケーションⅣ、英語コミュニケーションA、英語コミュニケーションB、英会話、イギリス文化研究A、イギリス文化研究B、演習Ⅰ、演習Ⅱ

専門分野:19世紀イギリス女性作家

著書

・『エリザベス・ギャスケル―孤独と共感』(平成21年)開文社
・『ブロンテ姉妹の世界』(平成22年)ミネルヴァ書房
・「あらすじで読むジョージ・エリオットの小説」(平成22年) 大阪教育図書
・『歴史のなかのブロンテ』〔翻訳〕(平成28年) 大阪教育図書
・「ヘッペンハイムの6週間」(翻訳)(平成29年) 松蔭大学紀要第22号

論文

・「兄ジェイコブ」(翻訳)(平成25年)松蔭大学紀要第16号
・「19世紀女性作家と異文化」(研究報告)(平成25年)研究年報第3号
・『エドワード・ネヴィル』(書評)(平成25年)ジョージ・エリオット研究第15号


学会発表・講演

・出張講義 「シャーロット・ブロンテと『ジェイン・エア』(平成19年)横浜市立大学
・シンポジウム「ギャスケル文学と男性キャラクター」(平成18年)日本ギャスケル協会・全国大会
・「19世紀女性作家と異文化」(平成23年) 松蔭大学文化研究所・月例研究会


所属学会

日本英文学会、日本ジョージ・エリオット協会運営委員、
日本ブロンテ協会 『ブロンテ・スタディーズ』編集委員、評議委員 
The Gaskell Society,  George Eliot Fellowship, 
日本ヴィクトリア朝文化研究学会