研究・教育活動

教員紹介

教員氏名:石井 みどり

職位:准教授

所属学部・学科: コミュニケーション文化学部 日本文化コミュニケーション学科

学位:文学修士

役職・委員会:学生委員会、広報・学生募集委員会、キャリア委員会、第三者評価室 教職課程委員会、留学生支援室、資料館運営委員会、同窓会(松韻会監事)
Room: 3号館 Room 3812
Email Address: ishii at shoin-u.ac.jp

授業担当科目:日本史、日本文化概論、伝統文化、基礎ゼミⅡ、演習Ⅰ、演習Ⅱ、博物館展示論 日本語プレゼンテーション

専門分野:日本史 民俗学

著書


論文

1 「古事記と日本書紀にみられる蚕の起源神話に関する一考察」
   松蔭大学紀要第16号 平成25年3月(査読あり)
2 「金色姫伝説の本質について─常陸国の三蚕神社と蚕の起源説話─」
   松蔭大学紀要第18号 平成27年3月(査読あり)
3 「手つくりの民俗」 松蔭大学紀要第20号 平成29年3月(査読あり)
4 「大学における「日本史」の教育と実践─アクティブ・ラーニングへの試みについて─」 
   松蔭大学紀要第23号 平成30年3月(査読あり)
5 「「史記」にみられる「嘗胆」と「会稽の恥」の本質について」
   松蔭大学紀要第25号 平成31年3月(査読あり)
6 「「博物館展示論」企画展示における学生の能動的な動機について」
   松蔭大学紀要第26号 令和2年3月(査読あり)
7 「「神」という名前に関する一考察」 松蔭大学紀要第28号 令和4年3月(査読あり)

学会発表・講演

厚木市郷土資料館 第17回特別展「化粧」講師 平成26年11月

所属学会

日本民俗学会