研究・教育活動

教員紹介

教員氏名:柴田 文子

職位:教授

所属学部・学科: 看護学部看護学科

学位:修士(人間科学)

役職・委員会:学内の役職・委員会 看護学部広報・学生募集委員会、実習委員会
Room: 1号館 Room 1412
Email Address: fshibata at shoin-u.ac.jp

授業担当科目:母性看護概論、ウィメンズヘルス援助演習、母性看護学実習

専門分野:母性看護学

著書

コメディカルARTマニュアル
 図説臨床看護医学 デジタル版 エディターシップ 平成21年5月

論文

・看護学生のストレス自覚と生活の質 
 平成28年松蔭大学紀要 看護学部創刊号 p21-28
・母性看護学実習における課題の検討 
 平成28年松蔭大学紀要 看護学部創刊号 p51-59
・文献に見る父親役割の研究の変遷と課題 
 平成28年松蔭大学紀要 看護学部創刊号 p115-121
・看護学生のセクシュアル・ハラスメントに関する認識ー看護短期大学生の調査よりー
 平成29年 松蔭大学紀要 看護学部第2号 p17-25
・補習講座からみる学生の学習力を伸ばす教育方法の検討松蔭大学紀要 
 平成29年看護学部第2号 p35-45
・文献にみる乳幼児期の孫育てに関わる祖父母の認識と今後の課題 
 平成29年松蔭大学紀要 看護学部第2号 p99-106
・厚木市における乳幼児の親支援プログラム実施の効果と課題 
 平成29年松蔭大学紀要 看護学部第2号 p107-116

学会発表・講演

・看護学生のセクシュアルハラスメントに関する認識 平成27年 第46回 看護学会ーヘルスプロモーション
・看護学生の自己効力感とセクシュアル・ハラスメント 平成28年 第15回日本ウーマンズヘルス学会
・乳幼児の親支援プログラム実施の効果 平成28年 第15回日本ウーマンズヘルス学会
・Web上の相談サイトにみる祖父母の孫育ての悩みや認識 平成28年 第15回日本ウーマンズヘルス学会
・褥婦が妊娠中に受けた栄養指導の実態調査 平成28年 第57回日本母性衛生学会
・看護学生の性役割観とセクシュアル・ハラスメントの検討 平成28年 第47回 看護学会ーヘルスプロモーション
・産褥1か月の母親の母乳栄養に対する認識 平成29年 第30回神奈川母性衛生学会
・妊娠中の母乳栄養の指導と産後の母乳育児 平成29年 第30回神奈川母性衛生学会

社会貢献

厚木市子育て支援

所属学会

日本看護協会
日本性科学学会
日本母性衛生学会
日本生殖医学会 他