研究・教育活動

教員紹介

教員氏名:主濱 治子

職位:講師

所属学部・学科: 看護学部看護学科

学位:修士(看護学)

役職・委員会:母性看護学領域担当,広報・学生募集委員会委員,神奈川県看護師等養成所協議会委員
Room: 1号館 Room 1417
Email Address: haruko_shuhama7755 at shoin-u.ac.jp

授業担当科目:ウィメンズヘルス援助演習,事例演習,卒業演習,母性看護学実習,統合実習,基礎看護援助演習

専門分野:母性看護学

著書

・相沢澄子,篠原千鶴子,主濱治子,他:マタニティ診断にもとづく母性看護過程の授業設計,医学書院,2014

論文

・村杉登志子,高橋順子,篠原千鶴子,宮本道代,主濱治子: 都立看護学校7校の新カリキュラムへの取り組みー母性看護学ー,看護教育49巻8号,P762-764,2008.
・栗原良子,主濱治子:到達目標を意識した臨地実習の展開 領域別実習指導案と実習評価 老年看護学Ⅰの実習指導案ー,看護展望,34巻2号,P175-183,2009.
・栗原良子,主濱治子:到達目標を意識した臨地実習の展開 領域別実習指導案と実習評価 老年看護学Ⅱの実習指導案ー,看護展望,34巻2号,P184-194,2009.
・主濱治子:到達目標を意識した臨地実習の展開 領域別実習指導案と実習評価 母性看護学実習指導案ー,看護展望,34巻2号,P206-219,2009.
・篠原千鶴子,主濱治子,相沢澄子,他:授業設計母性看護学における看護過程1-新カリキュラムにおける授業の構築看護教育52巻8号 P688-694,2011.
・主濱治子,相沢澄子,篠原千鶴子,他:授業設計母性看護学における看護過程2「褥婦・新生児の看護」の授業の構築,看護教育,52巻9号,P786-790,2011.
・長島貴久代,青木康子,主濱治子,他:授業設計母性看護学における看護過程3「褥婦・新生児の看護」の授業の構築,看護教育,52巻11号,P 954-959,2011.
・平原春美,友部貞子,篠原千鶴子,主濱治子,他:授業設計母性看護学における看護過程4教育評価・母性看護学教育のこれから,看護教育,52巻11号,P954-959,2011.
・刀根 洋子,大久保麻矢,杉田理恵子,小野寺幸子,主濱治子:高齢者のセクシュアリティに対する看護学生の認識,性とこころ,4巻2号,P176-182,2012.
・主濱治子,刀根 洋子, 鈴木 祐子:母性看護学実習において看護学生が予期せぬ状況を体験することに対する実習指導者の関わり,日本ウーマンズヘルス学会誌,11巻1号 P57-65,2012.
・小野寺幸子,刀根洋子,杉田理恵子,大久保 麻矢,主濱治子,他:高齢者のセクシャリティに関する看護学生の認識と自尊感情の関係,共著,性とこころ,5巻2号 P146-151,2013.
・主濱治子:母性看護学における臨地実習指導者の指導の構造化,東京都専任教員研究会研究紀要会第35回紀要,P1-8,2013.
・大久保結花, 杉尾智子,金井美香,主濱治子,他:学生の臨床の知を育む熟達教員のかかわり,東京都立看護専門学校専任教員研究会第35回紀要,P65-70,2013.
・主濱治子,相沢澄子,刀根洋子,他:インターネット上に見る性の健康相談からの考察―「女性の病気」についての投稿からの分析―,性とこころ,6巻2号,P175-182,2014.
・相沢澄子,主濱治子:看護専門学校生の月経パターンー基礎体温の診断結果と日常生活行動との関係―,性とこころ,6巻2号,P213-222,2014.
・主濱治子,佐藤友美子:インターネット上に見る性の健康相談の実態調査ー「男性の病気」についての投稿とその回答ー東京都立看護専門学校専任教員研究会第36回紀要,P1-6,2016.
・主濱治子,佐藤友美子,刀根洋子,他:Web上に見る「男性の病気」の健康相談の実態, 性とこころ,共著,7(2),143-147,2016.
・主濱治子:Web上に見る「男性の病気」の相談に対する回答の傾向,性とこころ,7巻2号,P149-153,2016.
・松島泰恵,柴田文子,主濱治子:文献にみる父親役割の研究の変遷と課題,松蔭大学紀要(看護学部),1号,P115-121,2016.
・山崎道子,柴田文子,主濱治子:厚木市における乳幼児の親支援プログラム実施の効果と課題―Nobody's Perfect実施後の半構成的質問紙調査の分析からアンケートからー,共著,松蔭大学看護学部紀要Vol.2,P107-116,2016.
・主濱治子,柴田文子,山崎道子:文献に見る乳幼児期の孫育てに関わる祖父母の認識と課題,松蔭大学看護学部紀要Vol.2,P99-106,2017.
・井上真弓,主濱治子,山崎道子,他:A地域における住民の健康ニーズの実態調査(第1報),松蔭大学看護学部紀要,Vol.3,P9-18,2018.
・主濱治子,井上真弓,山崎道子,他:A地域における住民の健康ニーズの実態調査(第2報)アンケート調査にみるB大学へのニーズ,松蔭大学看護学部紀要,Vol.3,P19-30,2018.

学会発表・講演

<学会発表>
・山﨑道子,主濱治子,柴田文子:子どもへのマルトリートメント予防に向けた育児支援プログラムに関する文献検討,日本性とこころの問題関連学会第9回(東京),P26,2017.
・主濱治子,柴田文子,山崎道子:乳幼児を子育て中の母親が認識する夫の行動への悩み,日本性とこころの問題関連学会第9回(東京),P27,2017.
・柴田文子,主濱治子,柏木惠子:妊婦の食事の嗜好と妊娠期の食生活への注意の関係,日本母性衛生学会学術集会(兵庫),58巻3号,P270,2017.
・主濱治子,柴田文子,山崎道子,田崎結華:妊娠期における女性が認識する夫の家事行動の実態調査,日本性とこころの問題関連学会第10回学術研究大会(東京),P25.2018.
・新井敏子,大澤優子,主濱治子:手術を受けた婦人科がん患者のセクシュアリティ-介入前後を自由記載から比較する,日本性とこころの問題関連学会第10回学術研究大会(東京),P35.2018.
・主濱治子,井上真弓,山崎道子,田崎結華:A地区住民の女性の健康意識の調査,日本ウーマンズヘルス学会(東京),17巻1号,P30-31,2018.
・主濱治子,山崎道子, 柴田文子,田崎結華:妊婦がもつ出産後の夫の家事や育児に対するイメージ,ヘルスプロモーション学術集会(岡山),P109,2018.
・山崎道子,主濱治子,柴田文子,田崎結華:妊婦の子育て支援プログラムに対するニーズ, ヘルスプロモーション学術集会(岡山),P110,2018.
・田崎結華,柴田文子,山崎道子,主濱治子:妊娠期における初産婦、経産婦の出産後のイメージの違いについて,ヘルスプロモーション学術集会(岡山),P132,2018.
・柴田文子,山崎道子,主濱治子,田崎結華:妊婦の出産後の子育てイメージ―自己効力感と母親モデルの比較―,ヘルスプロモーション学術集会(岡山),P139,2018.
<講演>
・女性の心と身体(思春期から更年期まで)、パーソナルスペースとパブリックスペース
・かっこいい大人のなる!ちょうどよいコミュニケーション

社会貢献

・地域連携委員会「出前講座」
・ペアレンティングプログラムファシリテーター
・都立高校:「性といのち」の授業
・厚木協働大学:小中学生向け講座「看護大学を知ろう」
・子育て支援センター子育てサポーター

所属学会

日本看護学教育学会
日本母性衛生学会
ウーマンズヘルス学会
性と心の問題関連学会