研究・教育活動

教員紹介

教員氏名:作間 祐子

職位:教授

所属学部・学科: コミュニケーション文化学部 子ども学科

学位:教育学修士

役職・委員会:図書委員会、学生相談委員会、保育士養成課程委員会、学生委員会
Room: 3号館 Room 3712
Email Address: y-jos at shoin-u.ac.jp

授業担当科目:発達と学習の心理、発達と養育、幼児・児童期の心理、障がい児支援教育、臨床心理学、ケアワークの心理、精神健康管理

専門分野:発達心理学、発達障害、母子臨床、子育て支援、コミュニケーションの発達

著書

・『人間の発達と学習』(共著)平成13年6月 玉川大学通信教育部
・『シリーズ言語臨床事例集第1巻「口蓋裂」』(共著)平成11年11月 学苑社
・『シリーズ言語臨床事例集第8巻「人間学的言語臨床」』(共著)平成16年1月 学苑社

論文

・「プロソディに問題を持った言語発達遅滞児」(単)
  平成3年12月 聴能言語学研究 Vol.8 No.3
・「障害を持つ子どもの母親との面接-初期に分離を余儀なくされた場合」(単)
  平成8年7月 神奈川臨床心理学研究1996 Vol.20
・「前言語期のコミュニケーションⅠ」(単)
  平成13年6月 神奈川臨床心理学研究2001,Vol.21
・「前言語期のコミュニケーションⅡ」(単)
  神奈川臨床心理学研究2002,Vol.22
・「発達上の問題が愛着関係の成立を困難にした事例」(単)
  松蔭大学紀要第19号
・「緘黙を心配して来談した家族への子育て支援」(単)
  教育文化研究第2号
・「療育を受けいれながら虐待してしまった事例に対する相談支援」(単)
  松蔭大学紀要第23号 2018
・「保育園で気になる子どもと保護者への対応について」
  松蔭大学紀要第24号

学会発表・講演

・「早期顎口蓋形成術後の言語成績-子音の初発順位について-」(共:筆頭発表)
  平成25年 第37回日本口蓋裂学会総会・学術集会
・「幼稚園で出会う難しい子どもたちとの関わり:軽度発達障害とその周辺の子どもたち」(講演)
  平成17年9月 神奈川県湘央地区幼稚園連合研究大会
・「子どもの心の発達を理解する」(研修会講師)平成17年~平成28年
  伊勢原市ファミリーサポーター養成講座
・「支援教育で担任ができること お互いに支援しあえる環境を目指して」(講演)
  平成23年8月 こども教室・あん主催 第1回 発達サポート講演会
・「ひとり一人の力をうまく生かしあう関わりとは」(講演)
  平成25年6月 混合療育を考える会主催 第6回びな・セミナー"
・「わたしたちのすこやかな成長・発達のために-身近なことから理解しはじめよう-」(講演)
  平成25年10月 秦野市支援級在籍親の会(みのりの会)主催勉強会
・「ひとりひとりの 社会性の発達をめざして」(講演)
  平成26年7月 伊勢原市小学校教育研究会 特別支援教育部会
・「様々な問題を合併している子どもの言語指導について」(講演)
  平成27年2月 神奈川県難聴言語障害教育研究会 第4回川西地区研修会
・「様々な問題を合併している子どもの言語指導について」(講演)
  平成27年10月 神奈川県難聴言語障害教育研究会 平成27年度 第5回本部研修会
・「子どもの言葉と心を育む子育て」(講演)平成29年9月 伊勢原市子育て支援課幼児発達講演会 
・「気になる子どもへの対応と保護者への支援」(講演)平成30年1月 伊勢原市保育協議会保育士部会研修会
・「気になる子どもへの対応と保護者への支援」(講演)平成30年6月 伊勢原市保育協議会保育士部会研修会
・「育ちあう支援を目指して」(講演)平成30年3月 大磯町社会福祉協議会ファミリーサポートセンター研修会
・「願いと願いが手をつなぐとき」(研修会講師)伊勢原市母子保健職員研修 
  平成29年10月~平成30年2月(全5回) 
・「読み書き障がいの支援」(研修会講師)平成30年9月 伊勢原市まなびの教室

社会貢献

・非営利活動法人Merry-Nursery こども教室・あん 理事
・伊勢原市子ども家庭相談室スーパーバイザー
・秦野市保育所巡回相談員
・東海大学医学部客員教授

所属学会

日本発達心理学会
日本コミュニケーション障害学会
日本言語聴覚士学会
日本形成外科学会
日本口蓋裂学会
日本音声言語医学会