研究・教育活動

教員紹介

教員氏名:塩野谷 祐子

職位:准教授

所属学部・学科: コミュニケーション文化学部 子ども学科

学位:修士(教育学)

役職・委員会:教職等支援センター会議・教職課程委員会委員、広報・学生募集委員会委員、生涯学習委員会委員
Room: 3号館 Room 3714

授業担当科目:保育内容健康、子どもと運動、乳幼児の保健Ⅱ、体で遊ぶ、スポーツ論、スポーツ実技、スポーツ実技A

専門分野:健康教育、身体教育、子ども学

著書

・『楽しく遊んで体づくり!幼児の運動あそび「幼児期運動指針」に沿って』
 (共著)(平成27年1月)(チャイルド本社)
・『子どもが育つ環境と保育の指導法』(共著)(平成28年3月)(保育出版社)
・『神奈川県保育エキスパート等研修保育実践」』(共著)(平成30年1月)
 (神奈川県福祉子どもみらい局子どもみらい部次世代育成課)
・『保育内容シリーズコンパクト「健康」』(共著)(平成30年3月)(一藝社)
・『保育内容の理論と実践』(共著)(平成30年3月)(保育出版会)

論文

・『学校健診の意義と必要性』(共著)(平成25年3月)(小児内科45巻3号)
・『女子中学生の身体活動好意度形成要因-幼児期の遊び・体験の分析を通して-』
 (平成27年3月)(比較文化史研究第16号)
・『幼児の身体活動推進に関する親の意識と阻害要因について-親の自由記述の分析-』
 (平成27年3月)(社会と人文第12号)
・『保育者養成課程学生の遊びアレンジに関する研究~鬼ごっこを題材に~』
 (平成27年4月)(保育文化研究第1巻1号)
・『保育者養成校における「幼小接続」に対する学生理解の実態』(共著)
 (平成27年11月)保育者養成課程研究第1号
・『幼児の身体活動に関連する因子としての母親の身体活動と健康度』(共著)
 (平成28年3月)(人間文化創成科学論叢 第18巻)
・『幼児の身体活動に関する親の態度に影響する要因についての検討』
 (平成28年3月)(和洋女子大学紀要第56集)
・『女子大学生の推定最大酸素摂取量と過去の運動経験および身体活動の関係』(共著)
 (平成28年3月)(和洋女子大学紀要第56集)
・『保育者養成課程学生の健康教育ダンスの創作に関する研究-多様な動きの経験を課題として-』
 (平成30年1月)(保育文化研究第5巻)
・『母子一緒の運動実施が幼児の体力と母親の健康に及ぼす影響(共著)
 (平成30年3月)(人間文化創成科学論叢第20巻)
・『幼児の体力と母親の健康度の関係』(共著)(平成30年3月)
 (日本幼少児健康教育学会誌第3巻2号)

学会発表・講演

<学会発表>
・「幼児と母親の身体活動の関係性について」(平成28年5月)(日本保育学会第69回大会)
・「Relationship between frequency of preschool children`s physical-motor-plays with their mothers
  and their maternal health」(平成28年9月)(26th EECERA 2016 CONFERENCE)
・「幼児の体力と母親の健康度の関係」(平成29年3月)
 (日本幼少児健康教育学会第35回大会【春季:世田谷大会】)
・母子一緒の運動実施が幼児の体力と母親の健康に及ぼす影響(平成30年3月)
 (日本発育発達学会第15回大会)
・幼児期における身体活動の種類別頻度について(平成30年5月)(日本保育学会第71回大会)
・絵本を通した計画的環境による教育内容の進化・充実について①
 -絵本からの情報による間接体験と多様な対話を通して学びを深める-(連名)(平成30年8月)
 (日本教育情報学会第34回年会)
・絵本を通した計画的環境による教育内容の進化・充実について②
 -科学絵本と教材開発による、体験を通した学び活動について-(連名)(平成30年8月)
 (日本教育情報学会第34回年会)
<講演>
・「子どもの興味関心を引き出す運動遊びの工夫~幼保小に共通して大切なこと」講師
 (川崎市教育委員会学校教育部主催)(平成28年8月2日)
 (「子どものよりよい成長を考える研修会」)
・文京区立明化幼稚園(平成29年5月)、湯島幼稚園(平成29年10月)、
 本駒込幼稚園(平成29年11月)の保護者への親子の運動遊び実技指導及び講演
 「運動と一生楽しく付き合うための幼児期の過ごし方」
・柳町こどもの森文京区立柳町幼稚園・保育園での園内研修において
「幼児期の運動遊びの工夫」について講演(平成30年4月)
・文京区立青柳幼稚園において保護者に向けての講演
 「運動と一生楽しく付き合うための幼児期の過ごし方」(平成30年5月)
・体育指導研修講演会「幼児期の運動遊びの工夫」の講師を担当
 (船橋市子育て支援部公立保育園管理課)(平成30年9月)

社会貢献

・幼保小中の現場で活用できるCD『ダンス!おどり!体育祭!発表会!ミュージック』
 (花)・(星)・(月)の作成(選曲・監修)(平成25年4月)(キングレコード)
・里見公園分園にてプレーパーク開催(「いちかわ外遊びの会」との共催、市川市教育委員会後援)
 (平成27年5月)
・文京区立青柳幼稚園において、親子の運動遊びの実技指導(平成30年5月)
・あつぎ協働大学特別講座[作って遊ぼう!~手作りフライングディスク~](幼児・小学生対象)実施
(平成30年8月)
・文京区立明化幼稚園において幼児への運動遊びの実技指導(平成30年9月)

所属学会

日本小児保健学会
日本保育学会
日本発育発達学会
幼少児健康教育学会
保育教諭養成課程研究会
保育文化学会