研究・教育活動

教員紹介

教員氏名:藤井 智恵子

職位:教授

所属学部・学科: 看護学部看護学科

学位:博士(保健学)

役職・委員会:国家試験委員会委員長、実習委員会委員長 、教務委員会委員、全学研究倫理審査委員会委員
Room: 1号館 Room 1407
Email Address: mm-chieko.fujii at shoin-u.ac.jp

授業担当科目:看護方法論演習,生活援助技術演習Ⅰ,医療支援技術,産業保健,卒業演習,人間と環境,看護研究,基礎看護ケア実践Ⅰ,基礎看護ケア実践Ⅱ

専門分野:基礎看護学、公衆衛生看護学、産業保健

著書

1.社会福祉施設で腰痛予防具を具体的に実施している実例, 田上優佳,藤井智恵子,平成25年10月,一般社団法人日本労働安全衛生コンサルタント会(p34-39)
2.クイズで学ぶ知っているつもりの安全衛生委員会,平成28年5月,株式会社法研
(P14-18)

論文

1.Health behavior of elderly people engaged in agriculture in conjunction with information communication technology (ICTシステムを導入した農業に従事する高齢者の保健行動)(査読付)Chieko Fujii, Reiko Okahisa, Yasuko Matsushita, Toshiko Tada,平成24年2月,JMI第59巻第1,2号,192-205
2.A県における防煙及び喫煙防止教育の実態と課題(査読付), 奥田紀久子,岩佐 幸恵,谷洋江,藤井智恵子,宮崎 久美子,梶原京子,平成24年6月,中国・四国学校保健学会 教育保健教育,第17号,p69-74
3.インシデント事例におけるコミュニケーションエラーに着目した研修プログラムの検討-「思い込み」に焦点をあてて-(査読付), 片岡三佳,谷洋江,松下恭子,藤井智恵子,加根千賀子,長谷奈生己,平岡峰子,近藤佐地子,木田菊恵,平成27年3月,第45回(平成26年度)日本看護学会論文集 看護教育 2015年,p198-201
4.地域包括支援センターを拠点にした福祉防災システムの構築-防災に関するソーシャルメディア活用の実態調査-(査読付),望月麻衣,藤井智恵子, 平成30年3月,松蔭大学紀要看護学部 第3号,p31-36
5.関西地方の看護大学で行われている災害支援者のメンタルヘルスケアに関する災害看護学の授業概要調査(査読付), 藤井智恵子,野村智美,望月麻衣,平成31年3月, 松蔭大学紀要看護学部 第4号,p49-53
6.看護基礎教育において災害時に支援する看護職のメンタルヘルスについて教授する内容の検討(査読付), 藤井智恵子,望月麻衣,野村智美,令和2年3月, 松蔭大学紀要看護学部 第5号,p25-28

学会発表・講演

1.インシデント事例におけるコミュニケーション要因に着目した対人援助向上プログラムの開発に向けた検討, 片岡三佳,谷洋江,松下恭子,藤井智恵子,加根千賀子,長谷奈生己,平岡峰子,近藤佐地子,木田菊恵,平成26年9月, 第45回日本看護学会-看護教育-学術集会(p152)(宮崎県)
2.女子大学生における子宮頚がん検診無料クーポンの利用実態と関連要因, 奥田紀久子,藤井智恵子,棟方百熊,郷木義子,平成26年10月, 第73回日本公衆衛生学会総会(p352)(栃木県)
3.Influence on the effect of smoking prevention education by presence of smoking family on junior high school students  (家族に喫煙者がいる中学生の喫煙防止教育の効果に及ぼす影響), Kikuko Okuda,Yasuko Mtsushita, Chieko Fujii, Kyoko Osaka,平成27年8月, The 6th International Coference on Community Health Nursing Research(韓国)
4.東日本震災の災害支援に携わった支援者のストレスに関する文献検討, 望月麻衣,藤井智恵子,平成30年1月, 第6回日本公衆衛生看護学会学術集会(p150)(大阪府)
5.災害時に支援する者のメンタルヘルスに関する災害看護医学で使用しているテキストの概要調査, 藤井智恵子,野村智美,望月麻衣,平成31年3月, 第20回神奈川県看護教育フォーラム(p34)(神奈川県)
6.看護学生が抱く災害看護のイメージ ―事例を活用したグループインタビュー調査―望月麻衣,牛島典子,藤井智恵子,2022年1月,第10回日本公衆衛生看護学会学術集会10周年記念大会(大阪)

社会貢献

1.平成17年4月,香川県産業看護研修会長(平成31年3月)
2.平成18年3月,香川県食育推進会議委員(平成31年3月)
3.平成18年3月,香川県「すこやか香川21」県民会議委員(平成31年3月)
4.平成26年6月,中堅期保健師の研修(香川県)のコンサルタント(平成31年3月)

所属学会

日本看護協会,日本労働安全衛生コンサルタント会(平成20年7月日本労働安全衛生コンサルタント会 理事,平成24年度からは常任理事,令和2年度からは副会長),日本カウンセリング協会,日本環境感染学会,日本産業衛生学会(平成14年4月日本産業衛生学会 産業看護部会教育担当幹事,四国地方会評議員(現在に至る)),日本口腔衛生学会(中国四国地方会),日本地域看護学会,日本看護福祉学会,日本公衆衛生学会,日本看護研究学会,日本禁煙科学学会,産業人間工学学会,日本ルーラルナーシング学会,中国・四国学校保健学会,日本渡航医学会,日本ニューロサイエンス学会