研究・教育活動

教員紹介

教員氏名:岡部 佑人

職位:講師

所属学部・学科: コミュニケーション文化学部 異文化コミュニケーション学科

学位:修士(文学)

役職・委員会:広報部次長、教育開発センター、第三者評価室、教育課程員会、教職等支援室、教職課程委員会、入学試験委員会、国際交流委員会、 広報・学生募集員会副委員長
Room: 3号館 Room 3603
Email Address: okabeyuto at shoin-u.ac.jp

授業担当科目:英語Ⅲ・Ⅳ、英語学概論A・B、音声学、英語リスニングⅠ・Ⅱ、英語スピーキングⅠ・Ⅱ、 英語リーディングⅠ・Ⅱ、英語ライティングⅠ・Ⅱ、 英語コミュニケーション、看護英語A・B

専門分野:英語学

論文

・「等位接続詞andの多様性」
 『東洋大学大学院紀要』第49集 東洋大学大学院 平成25年3月(231-247頁)
・「ことわざ表現における接続詞の諸相」
 『東洋大学大学院紀要』第50集 東洋大学大学院 平成26年3月(213-227頁)
・「PrescriptiveとDescriptiveに関する一見解--The Summing Up第八章を通して--」
 『東洋大学大学院紀要』第52集 東洋大学大学院 平成28年3月(327-334頁)
・「Commaの研究」
 『東洋大学大学院紀要』第53集 東洋大学大学院 平成29年3月(287-303頁)
・「二つの野心の悲劇(上)」(翻訳)
 『松蔭大学紀要』第23号 松蔭大学 平成30年3月(191-202頁)
・「二つの野心の悲劇(下)」(翻訳)
 『松蔭大学紀要』第25号 松蔭大学 令和1年3月(115-124頁)
・「英語例文を繰り返す」(研究ノート)
 『松蔭大学紀要』第26号 松蔭大学 令和2年3月(143-149頁)
・「Recluseについて」(研究ノート)
 『松蔭大学紀要』第27号 松蔭大学 令和3年3月(39-45頁)
・「人形」(翻訳)
 『松蔭大学紀要』第28号 松蔭大学 令和4年3月(149-154頁)

学会発表・講演

<学会発表>
・「BBC Newsにおける等位接続詞ANDの諸相」 (於首都大学東京) 平成26年3月
・「The Summing Upを教室で読む」欧米言語文化学会(第129回例会) (於日本大学) 平成26年12月
・「The Summing Up 第一〜十五章を読む」日本モーム協会 (於東洋大学) 平成27年6月
・「ジゴロとジゴレットを読む」日本モーム協会 (於東洋大学) 平成30年10月
<講演>
・「アートとは何か—英語を読む観点から—」文学研究科OB・OG懇親会 (於東洋大学) 平成30年5月
・「challengeについて ~ 語源、用例、文化の観点から ~」(於松蔭大学) 令和4年1月

社会貢献

実用英語検定試験本会場実施責任者 
異文化体験シンポジウム開催責任者 

所属学会

・日本モーム協会(役員)
・欧米言語文化学会(会員)