研究・教育活動

教員紹介

教員氏名:中澤 沙織

職位:助教

所属学部・学科: 看護学部看護学科

学位:博士(看護学)

役職・委員会:国家試験対策委員会、FD委員会
Room: 2号館 Room 2307

授業担当科目:生活援助技術演習Ⅰ、Ⅱ、看護方法論、基礎看護ケア実践 Ⅰ、Ⅱ、医療支援技術、フィジカルアセスメント演習、看護研究、医療安全管理論

専門分野:看護の基礎

論文

・『新卒看護師と先輩看護師の関わり 「接し方」と「指導方法」に焦点をあてた系統的レビュー』(査読アリ)
 平成29年7月 日本健康医学会 26巻2号P93-102
・『実地指導を行う看護師の役割遂行とその関連要因』
 平成30年3月 埼玉医科大学看護学科紀要 11巻1号P11-20
・『女性の新卒看護師のアサーティブネスとバーンアウトの関連』(査読アリ)
 平成31年1月 日本健康医学会雑誌 27巻4号P303-310
・『わが国における急性期病院で認知症高齢者をケアする看護師の困難感に関する文献レビュー』(査読アリ)
 平成30年10月 日本健康医学会雑誌 27巻3号P251-258
・『看護学臨地実習指導者の自己教育力の構成因子の検討』
 平成31年3月 埼玉医科大学看護学科紀要 12巻1号 P1-7
・『看護系大学院の修士課程で看護管理学を学修している先輩看護師が認識する新卒看護師の成長を促す関わり』
 平成31年3月 埼玉医科大学看護学科紀要 12巻1号P25-34
・『看護教員の看護教育に関するコミットメントの研究の動向と課題』
 平成31年3月 埼玉医科大学看護学科紀要 12巻1号 P35-43
・『新人看護師のサポートに関わる看護師の役割遂行状況とバーンアウトの関連』(査読アリ)
 令和元年7月 日本健康医学会雑誌 28巻2号P135-146
・『看護学生の領域別看護学実習への不安と基礎看護学実習の経験の認識との関連』(査読アリ)
 平成31年1月 日本健康医学会雑誌 28巻4号 P376-393
・『急性期病院で認知症高齢者をケアする看護師の困難感尺度の開発』(査読アリ)
 令和2年12月 日本看護科学会誌40巻 P312-321
・『新卒看護師が効果的と認識する実地指導者からのサポート-グループインタビューを用いて-』(査読アリ)
 令和2年12月 日本健康医学会雑誌 29巻4号 P450-456
・『新人看護師にかかわる実地指導者のバーンアウトの関連要因』 
 令和3年3月 松蔭大学紀要(看護学部) 6号 P11-21
・『急性期病院で認知症高齢者をケアする看護師の困難感とバーンアウトとの関連』(査読アリ) 
 令和3年10月 日本健康医学会雑誌30巻3号 P351-360
・『新卒看護師が認識する実地指導者のサポート評価尺度の開発』(査読アリ)
 令和4年2月 日本看護科学会誌41巻 P787-795
・領域別看護学実習における看護学生の不安を評価する尺度の開発(査読アリ)
 令和4年1月 日本健康医学会雑誌30巻4号 P395-406

学会発表・講演

・「実地指導者のバーンアウトに関する研究の動向」
 平成27年8月 第41回日本看護研究学会学術集会
・「新人看護師へのサポートに関わる看護師の役割遂行状況とバーンアウトの関連」
 平成28年8月 第20回日本看護管理学会学術集会  
・「Involvement in promoting the professional development of newly graduated nurses – from the perspective of senior nurses –」Hawaii International Conference on Education 17th 
・「新卒看護師が認識する実地指導者のサポート評価尺度の開発及び信頼性・妥当性の検証」
 令和元年11月 第29回日本健康医学会総会

所属学会

日本看護科学学会
日本看護管理学会
日本看護研究学会
日本健康医学会
日本看護学教育学会