研究・教育活動

教員紹介

教員氏名:山本 貴子

職位:助教

所属学部・学科: 看護学部看護学科

学位:看護学修士

役職・委員会:(看護学部)実習委員会 神奈川県看護師等養成機関連絡会議
Room: 2号館 Room 2307

授業担当科目:成人発達援助演習Ⅰ・Ⅱ、 成人看護学実習、成人発達援助演習Ⅰ・Ⅱ、急性期・回復期看護ケア実践、慢性期・終末期看護ケア実践、統合看護実習、看護研究、卒業演習

専門分野:看護管理分野、看護教育

論文

1.女性の新卒看護師のアサーティブネス尺度の開発 共著2017年12月日本看護科学学会誌 (査読アリ)
2.新卒看護師と先輩看護師の関わり -「接し方」と「指導方法」に焦点をあてた系統的レビュー-共著2017年7月 日本健康医学会雑誌 第26号(査読アリ)
3.新卒看護師の社会人基礎力に関する尺度の妥当性と信頼性の検討共著2015年9月 日本保健福祉学会誌22(1)23-32
4. 日本における看護師のアサーティブネスの研究 松蔭大学 紀要2019年(査読アリ)

学会発表・講演

1.「Situations and Reasons Novice Nurses Cannot Be Assertive Toward Their Senior Nurses」2019年7月7th Annual Worldwide Nursing Conference (WNC 2019) held in Singapore on 15th -16th July 2019(査読アリ)
2.「Situations and Reasons Novice Nurses Cannot Be Assertive Toward Their Senior Nurses」2017年3月第21回EAFONS Hong kong (査読アリ)
3.「看護師が認知する病棟組織風土認知尺度の尺度開発における妥当性の検討」共著 2017年11月第27回日本健康医学会(査読アリ)
4.「ワークライフバランス獲得に関する質的研究」共著 2017年11月第27回日本健康医学会総会 (査読アリ)
5.「病院に勤める看護師の職務満足とアサーティブネスの関連」共著 2016年11月 第20回看護管理学会学術集会
6.「病院に勤める看護師の職務満足度に関する研究動向」 2015年11月第41回日本看護研究学会学術集会

社会貢献

神奈川県地域連携委員会松蔭大学出前講座2019、2020年度

所属学会

日本看護管理学会・日本看護科学学会・日本看護研究学会・日本看護教育学会・日本心身医学会・日本農村学会・日本健康医学会・東京都看護協会