研究・教育活動

教員紹介

教員氏名:下村 晃子

職位:准教授

所属学部・学科: 看護学部看護学科

学位:博士(保健学)

役職・委員会:(看護学部)教務委員会、国家試験委員会、地域連携委員会、2年生チューター
Room: 1号館 Room 1413

授業担当科目:成人発達援助演習Ⅰ・Ⅱ、急性期・回復期看護ケア実践、慢性期・終末期看護ケア実践、統合看護実習、看護研究、卒業演習

専門分野:成人看護学(慢性期)

著書

・下村晃子:生活の再構築 脳卒中からの復活を支える、仲村書林、2014.
・下村晃子、泉キヨ子:第4章-2)患者・家族の理解のための諸理論の活用、菊池晴彦総監修、田村綾子他編:
 脳神経ナース必携 脳卒中看護実践マニュアル第1版、メディカ出版、140-153、2015.
・下村晃子:長島緑:第1章B リハビリテーションの対象と制度、系統看護学講座
 別巻「リハビリテーション看護」、医学書院、改訂第6版、7-14、2015.
・下村晃子:エンド・オブ・ライフ期における脳卒中患者の心身の特徴、
 祖父江正代編:エンド・オブ・ライフ期における皮膚障害のケア、日本看護協会出版会、161-167、2021.

論文

・下村晃子:脳卒中専門病院における糖尿病腎症外来の脳卒中再発予防に対する多職種介入の評価、日本慢性看護学会誌、14(2)、61-67、2020.<査読あり>
・下村晃子:脳神経系疾患専門病院における看護外来の構築と10年の軌跡、日本慢性看護学会誌、14(1)、8ー14、2020.
・下村晃子:脳卒中後の障害により生活際構築が難しい独居高齢患者の外来での看護支援、日本運動器看護学会誌、vol.12, 37-41、2017.
・下村晃子:その人らしさを尊重するリハビリテーション看護-脳神経看護の実践から考える-、日本リハビリテーション看護学会誌、6(1)、19-22、2016.
・下村晃子:慢性看護実践のエビデンス:第4回「脳血管疾患患者の看護に関するエビデンス:高次脳機能障害患者の社会的行動障害に対する看護ケア、日本慢性看護学会誌、8(2)、66-70、2014.
・下村晃子:脳卒中のある人の看護「~脳卒中患者の学習支援、再発予防を生活の中でどのように組み入れるか~」、国際リハビリテーション看護研究会誌、12(1)、10-12、2013.

学会発表・講演

・野崎陽子、更田明恵、柴山聡子、下村晃子、中居康展:脳血管内治療術後管理における新人看護師の教育と課題、令和2年11月19日、第36回日本脳神経血管内治療学会学術総会
・芦田和恵、下村晃子、山下智佳子、富永幸江、吉楽初美:「脳・神経系疾患専門病院における転倒転落アセスメントツールの開発」、令和1年8月23日、第23回日本看護管理学会学術集会
・山下智佳子、下村晃子、芦田和恵、富永幸江、吉楽初美:「脳・神経系疾患専門病院における転倒転落アセスメントツールの予防対策の検討~個別対策に焦点をあてて~、令和1年8月23日、
 第23回日本看護管理学会学術集会
・下村晃子、河崎さつき、古厩智恵、川端久美子:「脳卒中専門病院における糖尿病腎症外来の脳卒中再発予防の効果」、平成30年5月24-26日、第61回日本糖尿病学会
・片岡優実、丹生淳子、岡佳子、下村晃子他:循環器・呼吸器疾患をサブスペシャリティとする慢性疾患看護専門看護師の実践の特徴、平成29年7月 1日、第11回日本慢性看護学会学術集会
・下村晃子、川端久美子、河崎さつき:脳卒中後の後遺症によりセルフマネジメントが困難な患者に対する腎症外来チームの介入、平成29年5月18日、第60回日本糖尿病学会
・小泉晶子、下村晃子他:脳神経疾患専門病院における看護スペシャリストの活動内容、平成29年3月17日、第42回日本脳卒中学会学術集会
・丹生淳子、松元智恵子、片岡優実、高橋奈美、下村晃子他:慢性疾患看護専門看護師の活動に関する文献検討、平成27年7月4-5日、第9回日本慢性看護学会学術集会
・川端久美子、下村晃子、河崎さつき:脳卒中専門病院における腎症外来の効果 糖尿病外来との比較、平成28年5月19-21日、第59回日本糖尿病学会
・川端久美子、下村晃子、河崎さつき:脳卒中専門病院における糖尿病腎症外来の成果、平成27年5月22-23日、第58回日本糖尿病学会
・下村晃子、益宏美、中居佑美他:看護倫理研修の実施とその評価、平成26年9月17-18日、第45回日本看護学会-看護教育-学術集会
・川端久美子、下村晃子、河崎さつき:脳卒中専門病院における腎症外来の取組み 悪化した症例の検討、平成26年5月22-23日、第57回日本糖尿病学会

社会貢献

日本慢性看護学会評議委員(平成24年-現在)
日本慢性看護学会編集委員(平成28年-現在)
第16回日本慢性看護学会学術集会企画委員(令和2年~現在)
第17回日本慢性看護学会学術集会企画委員(令和3年~現在)

所属学会

日本看護科学学会、日本リハビリテーション看護学会、日本看護管理学会
日本慢性看護学会、日本CNS看護学会、日本脳神経看護研究学会
日本ニューロサイエンス看護学会