研究・教育活動

教員紹介

教員氏名:高橋 真由美

職位:助教

所属学部・学科: 看護学部看護学科

学位:修士(教育学)

役職・委員会:学生委員、地域連携委員

授業担当科目:在宅看護演習、在宅看護実習、統合看護実習、看護研究、卒業演習

専門分野:在宅看護学 小児看護学

論文

「親の看取りからのレジリンスと看護職としての成長」令和2年3月 学位論文
「在宅認知症高齢者の家族介護者の生活スタイルがもたらすゆとり感と介護負担感に関する研究」平成25年3月『看護教育研究集録. 教員・教育担当者養成課程. 看護コース』39号(288頁~294頁)

学会発表・講演

「親の看取りからのレジリエンスと看護職者としての成長に関する要因-個人属性による差の検討- 」第25回日本看護管理学会学術集会 令和3年9月
「親の看取りからのレジリンスと看護職としての成長」第51回(2020年度)日本看護学会学術集会 令和2年11月
「グループホームの現状と問題点 」第14回日本認知症ケア学会 平成25年6月

所属学会

日本家族看護学会 、日本看護科学学会 、日本小児保健協会 、日本小児看護学会、
日本看護協会、日本看護福祉学会、小児在宅ケア研究会